パルクレールの効果は?

パルクレールの効果は?

【完遂検証】パルクレールの美容液とジェルは何れを選ぶのがいいの?
3か月前の出稿403約 8 当たり
ニキビアシストコスメティック決め方 ニキビアシストアイテム完遂解説!
【完遂検証】パルクレールの美容液とジェルは何れを選ぶのがいいの?
パルクレールは昨今出たばかりのニキビアシストコスメティックですが、美容液とジェルの2関連が販売されています。
とも購入することは酷いので、どちらか片側を選びたいわけですが、どのように選ぶのが良いのでしょうか。
こういうレポートでは美容液とジェル、2関連パルクレールを徹底的に比較して、どういった違いがあるのかをまとめてみました。
それだけでなく、美容液とジェルで如何なるヤツにナイスなのかというのもまとめましたので、参考にしてもらえればと思います。
完遂検証!パルクレール美容液とジェルどっちがいいの?

 

パルクレールは2関連のタイプがありますが、ともニキビアシスト向けのコスメティックになっています。
ですから、一段と細かくそれぞれの幅に関して見ていきたいと思います。
人間による幅

パルクレールの効果は?

palclairbiyoueki_05
では美容液の方ですが、こちらは液体タイプなので一気に乾く結果、メイク前に取り扱う場合でもササッとメイクを始められます。
逆に、ジェルのヤツは美容液よりも乾くのに時間がかかる結果メイク前には不向きだといえるでしょう。
常に早朝に余裕が無い・・・に関しては美容液のほうがおすすめです。
早朝余白があって、夜にリフトアシストも行いたいに関してはジェルのほうがいいかもしれません。
私の感覚では美容液は20代初期のヤツ、ジェルは20代後半のヤツにいち押しかなという印象です。
ジェルタイプは殊更保湿力が高いので、元々人肌の保湿力がおっきい20代初期の方には美容液のほうがいいと思います。
→ ニキビ跡にはパルクレール美容液(オフィシャルサイト)
ボディのニキビもアシストしたいならジェルがいち押し

 

palclairgel_02
また、払える場所にも違いがあります。美容液の場合は形相メインで扱うことになりますが、ジェルの場合は形相だけでなく背中やおしり、デコルテなど体躯に見込めるニキビにも効果が期待できます。
美容液じゃダメなの?というかもしれません。うん、ダメです。
どうしてかというと、美容液とジェルでは保湿力が大きく異なる結果。
美容液の場合は一気に乾いてしまうため、形相よりも人肌の厚い背中やおしりなどには美容元が浸透し辛いのですね。
ですから、形相だけでなく背中ニキビやおしりニキビなどもアシストしたい!と思っているヤツにはジェルがオススメです。
→ 背中・あごのアダルトニキビに!【パルクレールジェル】(オフィシャルサイト)
用意行動

 

palclaircolor_01
用意行動ですが、定期堅持であれば美容液・ジェルのどちらを購入しても生涯確証ってニキビ跡を綺麗に押し隠すカラーコントロールがついてきます。
なので、定期であれば行動はそれほどモウマンタイかもしれませんね。
palclaircolor_02
カラーコントロールには、複数の美容元が含まれています。
★パルクレールカラーコントロールに含まれる美容元★
ビタミンC、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド、アラントイン
これらの元により、敢然と保湿を持続させてカサカサ諦める人肌をキープすることが大丈夫。
過剰な皮脂分泌を抑えられる結果、ニキビ阻止にもつながりますね。
コントラストは桃色なので、人肌のカラーをキレイに残せるハズ。
ただ、一般的にニキビ跡を引き立ちづらくするにはグリーンが良いとしているので、ニキビ跡を包み隠すのには不向きかもしれませんね。
効果・作用

 

palclairbiyoueki_04
palclairgel_08

 

パルクレールは美容液、ジェルとも医薬部外グッズ設定にあたっています。ですから、オフィシャルに効果作用をうたうことが許されていらっしゃるね。パルクレールの効果作用ですが、一部を以下にまとめてみました。
★パルクレールジェルの効果・作用★
ニキビを防ぐ
人肌を清浄にする
肌荒れ・荒れ性
人肌を考える
人肌にうるおいを届ける
人肌をすこやかに保つ
人肌をひきしめる
メラニンのプロダクトを和らげ、汚れ・そばかすを防ぐ
etc…
美容液・ジェルともに効果作用に違いはありません。
なので、どちらを使ってもニキビやニキビ跡のシミ、赤みなどを予防することが大丈夫。
効果作用を見ただけでは、どちらを使えばいいかと言うのはだいぶ言えなさそうだ。

 

次は元にあたって。含まれている元はとも似たようなのは否めません。
それでは美容液のヤツから見てみましょう。
パルクレール美容液の元

 

palclairbiyoueki_03
美容液のヤツの良好元は、水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2Kの2関連。
パルクレールジェルの元

 

palclairgel_07
ジェルの良好元は、プラセンタエキス(1)、アラントインの2関連。
ぶっちゃけ、良好元はとも2関連のみですので、サッパリ違いはありません。
但し、元を見ると一人ひとり用途が違うのがわかります。
美容液のヤツは美白元ですプラセンタと抗炎症元ですグリチルリチン酸2Kを内包やる結果、ニキビ跡のシミの阻止+現下此度いらっしゃるニキビの炎症を治める効果があるわけですね。
ジェルのヤツはといえば、ともプラセンタエキスとアラントイン、とも美白アシストのための元となっています。なので、ニキビ跡の消えがたい顎や背中などに扱うのがメインとなりそうです。
返品・買い替えについて

 

上でもお伝えしたように、パルクレールはニキビアシストコスメティックの中では異例の生涯還付確証を行っています。
こういう確証は定期堅持の初め1回分を全部返金して受け取る制度。人肌に合わなかった時や、何となく取り除けるかなに関してに使うことができます。
しかし、返金して味わうには複数の設定があるので、オフィシャルサイトの「生涯還付確証制度について」というホームページできちんと確認しておきましょう。
個人的には還付確証があるアイテムは手を出し易いかなーという感触なので、生涯とかとしてもられるという極めて嬉しかったり。
とはいえ、元的にはニキビアシストに満点効果が期待できるので、還付確証を使うことはないかもしれないですね。
料金について

 

ここまで滅多に大きな違いがないパルクレール美容液とジェル。まずは料金はどうなのかを見てみましょう。
※なお、とも定期堅持の場合だ。
・パルクレール美容液:4,980円(税抜)→ 5,378円(税込)
・パルクレール美容液:5,200円(税抜)→ 5,616円(税込)
税込料金はとも5000円を乗り越えますが、ジェルの方がお得に見えるね。
実質的な行動本数についてもジェルのほうが多いです。
とも一つではありますが、ジェルの方が一度に沢山助かるという引力がありますね。
一方美容液は行動本数もそれほど多くないので、朝夕取り扱う場合は気をつけないといけないかも。
カサカサが重い時は繰り返し塗りしたくなりますが、別の美容液やクリームでカサカサを防ぐ必要があるかもしれません。
そんなに考えると、ジェルのほうが能率が大きいといえるでしょう。
但し、上でもお伝えしたように、美容液の方があっという間に乾くので、わかりやすさは良いだ。
とも一長一短があるので自分にあったタイプを選びたいところですね。
定期堅持の度数縛りに関して

 

定期堅持に関して・・・・料金と用意は冒頭したままですが、お得な定期堅持には度数縛りがあります。
具体的には、4回キャッチが大切となっています。途中で「定期辞めよう」となった場合は還付確証を使うことになります。
還付確証を使わずの返品はできません。また、4回キャッチ以降は還付確証は使えなくなるようです。こういう設定を見ると、生涯じゃないような気がしますね。。。念のため、その点は注意しておきましょう。
因みに、4回定期購入したときの合計は次の街角。
・パルクレール美容液:5,616円(税込)× 4回 = 22,464円(税込)
・パルクレールジェル:5,378円(税込)× 4回 = 21,512円(税込)
4回目まで購入しても、ほとんど金額的な差はないですね。
定期堅持であれば、どちらを選んでも価格的には多分同等と言えるでしょう。
ジェルと美容液、最終的な決め方は・・・・?

 

ここまで黙々とジェル・美容液にあたって比較してきましたが、用意行動も効果作用も、そうして価格的にもほとんど一緒で違いがないパルクレール。
では最終的にはなぜ選べばいいのでしょうか?
あたい的には、自分の肌質、ないしは自分の現在の年令で選ぶべきじゃないかなーと感じました。
効果作用も価格も一緒であれば、一層自分の人肌に合っているタイプを選ぶのがベストです。
簡単にまとめると次のようになりますね。
美容液・・・20代初期で皮脂の分泌が多くてカサカサ知らずなヤツ。
→ ニキビ跡にはパルクレール美容液(オフィシャルサイト)
ジェル・・・20代後述以上で人肌のカサカサが気になり始めたヤツ、体のニキビが気になるヤツ
→ 背中・あごのアダルトニキビに!【パルクレールジェル】(オフィシャルサイト)
もちろん自分の使いたい方を使えば良いと思うのですが、肌質にあったタイプを取り扱うほうが効果が期待できますよ。
ボクは最近はだのカサカサが気になっていたのですが、パルクレールジェルを用い始めてからはカサカサしていた人肌(特に頬程度)がしっとりとしてきたので嬉しいですね!
解説レポートは後述から御覧下さい。美容液は我々。
→ パルクレール美容液の解説
ジェルの解説はココ。
→ パルクレールジェルの解説
ぜひとも自分にあったパルクレールを選んで、一心に使ってみてもらえればと思います!

ニキビアシストコスメティック決め方 ニキビアシストアイテム完遂解説!
ニキビ パルクレール コスメティック 認知 決め方
2016年代3月額29太陽 (完結入れ替え:2016年代4月額12太陽)403
合わせて読みたい
2016年代7月額7太陽
美容ブロガー賞賛のクリーミューの口コミ解説!クレイ洗浄で毛孔変色も思う存分減らす!
ニキビアシストアイテム完遂解説!
2016年代6月額7太陽
980円からはじめるビタミンC誘導体配合のベルリアンの口コミ解説!ニキビ変色を完遂アシスト!
ニキビアシストアイテム完遂解説!
2016年代5月額29太陽
【汚人肌卒業】赤みやデコボコニキビ跡をツルスベ人肌にするコスメティックバリエーション!
ニキビアシストコスメティックバリエーション
2016年代4月額5太陽
新学期や新年度でニキビができたときの要因と手入れ
ニキビアシストの基礎知識

2016年代4月額毎日
大人のあごニキビも背中ニキビもケアするパルクレールジェルの口コミ解説!
ニキビアシストアイテム完遂解説!
URL :

 

http://hada-karte.com/archives/4916
TRACKBACK URL :

 

http://hada-karte.com/archives/4916/trackback
PREV